長瀞観光&花火、お盆休みは長瀞船玉まつりを楽しみましょう♪

〇夏の風物詩『長瀞船玉まつり』は渓谷で開催されるため、炸裂音が反響し、その迫力を全身で感じられます!!

〇花火の前に温泉でリラックスしたり、サウナで整えたり、お風呂上りには温泉水で作ったかき氷はいかがでしょうか♪

※じゃらん船玉プランは好評につき満員となりましたので販売を終了しております。

 

★長瀞船玉まつり(←クリックで詳細)

川下りの船頭が水上の安全を祈願して水神様をお祀りしたのがその始まりとされています。
約1,000基の灯篭が荒川へ流され、提灯をつけた船(万灯船)が水上を行き交うほか、夜になると対岸から3,000発を超える花火が打ち上げられ、美しさと迫力に多くの観客が拍手を送ります。

川面に映る灯篭流しの灯りと勇壮な万灯船、仕掛け花火やナイアガラ花火、夜空を彩る対岸の花火をぜひご覧ください。

<お問合せ>長瀞町観光協会℡0494-66-3311