3月1日付、産経新聞に「満願の湯」が掲載されました\(^o^)/

記事にも取りあげられた夕暮れの露天風呂から眺められる渓谷は絶景です。

なお「満願の湯」は日帰り温泉であり立寄り湯としてご利用いただけます。

これからのシーズン長瀞又は秩父への観光と合わせてお立ち寄り下さいませ

都内から関越自動車道利用で約2.5時間、電車では西武鉄道~秩父鉄道(最寄:皆野駅)のルートがおすすめです。